「中学定期テストの対策ワーク 英語中1」からはじめる勇気

   総合 comments(0) - 堀川紫野介

英語がわかなければ、

○中学英語に戻りましょう

○基礎から学び直しましょう

とよく言われます。

 

 

これは、英語の土台がガタガタの人がよく言われることです。この場合、ほとんどの人が英文法の勉強からやり直すでしょう。

 

 

しかし、あなたの中学英語の欠落部分は英文法だけではないかもしれません。英作文が不得意かもしれませんし、長文が不得意かもしれません。自分自身の欠落部分は、なかなかわからないものです。

 

 

これをカバーするためには、総合英語型の本で復習することです。得意な部分が重複することもあるかもしれませんが、総合英語型であれば、欠落部分のカバーが確実にできます。

 

 

これに最適な本が総合英語型の「中学定期テストの対策ワーク 英語」です。インプットとアウトプットのバランスがよく、ページ数も少なめですので回転も容易です。

 

 

中1から中3までありますので、本屋さんで確認してどこまでさかのぼるのか決めて下さい。英語だけでなく国語・理科・社会とあります。社会だけは歴史・地理・公民に分冊されてます。是非見てみて下さい。

 

 

 

難易度  ★☆☆☆☆

お薦め度 ★★★★☆

 

 

  • 0
    • Check
    無料ブログ作成サービス JUGEM