受験生は大阪府立三島高校を見習いましょう

受験全般 comments(0) - 堀川紫野介

 

大阪府立三島高校は全国区では、ほぼ無名と言っていい高校です。

関西では、少し知名度が上がりますが、あまりメジャーな高校ではありません。

 

 

大阪の公立高校と言えば、北野高校、天王寺高校、大手前高校、三国丘高校、豊中高校、茨木高校、四条畷高校、高津高校、生野高校など全国的にも有名な進学高がずらりと並びますし、岸和田高校、泉陽高校、春日丘高校、千里高校、池田高校、住吉高校、八尾高校、寝屋川高校、富田林高校などの高校があとに続きます。

 

 

大阪府立三島高校は、大阪府高槻市にあり、大阪の北摂地域(摂津国の北)に属します。

 

 

この地域に住む高校受験生は、三島高校の熱烈なファンでない限り、トップ中のトップである北野高校、川端康成を生んだ茨木高校、槇原敬之を生んだ春日丘高校、古文の岡本梨奈先生を生んだ千里高校に流れていくことになるでしょう。

 

 

地理的な条件では、北千里高校を選択する生徒さんもいることでしょう。正直に申し上げると二流半の高校です。京都で言えば鳥羽高校、大阪で言えば箕面高校・鳳高校・和泉高校、兵庫県で言えば葺合高校、北須磨高校と同レベルの高校と言えます。

 

 

三島高校は二流半の高校ながら、関関同立の成績は見事なものです。令和2年3月15日号の「サンデー毎日」からの抜粋ですので、最終的な数値ではありませんが、

 

 

関西学院大学  16人(実人数)

関西大学   104人 

同志社大学   61人 

立命館大学  184人

合計     365人 (ランキング19位)

 

 

と大量合格者を輩出しています。

 

 

同じ大阪府の高校で比較すると生野高校333人、岸和田高校299人、池田高校299人、泉陽高校296人、千里高校263人、箕面高校241人、寝屋川高校216人、八尾高校184人、和泉高校152人、鳳高校127人です。

 

 

三島高校が、レベルの高い高校に比して、上位に食い込んでいることがわかります。また、同レベルの高校と比較すると合格者の数が断然多いです。

 

 

参考までに関関同立合計のベスト20は

 

第1位 膳所高校(滋賀)    651人

第2位 豊中高校(大阪)    642人

第3位 大手前高校(大阪)  573人

第4位 茨木高校(大阪)    571人

第5位 奈良高校(奈良)    548人

第6位 畝傍高校(奈良)    514人

第7位 四条畷高校(大阪)  460人

第8位 須磨学園(兵庫)    438人

第9位 三国丘高校(大阪)  431人

第10位 石山高校(滋賀)    422人

第11位 北野高校(大阪)    420人

第12位 市立西宮高校(兵庫)419人

第13位 春日丘高校(大阪)  415人

第14位 嵯峨野高校(京都)  414人

第15名 天王寺高校(大阪)  402人

第16位 高津高校(大阪)    392人

第17位 郡山高校(奈良)    378人

第18位 関西大倉高校(大阪)374人

第19位 三島高校(大阪)    365人

第20位 西京高校(京都)    360人

 

 

三島高校は一流ではありません。優秀な生徒は、近隣にある有名高校に流れるのは否めないところです。しかしながら、努力と工夫で一流校の仲間入りを果たしています。

 

 

三島高校には縁がなく、どのような授業をされているか正直わかりませんが、卒業進路を見る限り見習うべき高校であることは間違いありません。

 

 

希望の高校に行けなくても、やり方を工夫し努力すれば、GMARCH・関関同立には進学できます。大阪府立三島高校の生徒さんを見習って、ばんばん合格していきましょう。

 

 

 

 

「2020年大学合格者高校別ランキングから見た関関同立の難易度」

 

「2020年大学合格者高校別ランキングから見た産近甲龍の難易度」

 

も掲載していますので、参照願います。

 

 

 

  • 0
    • Check
    コメント一覧
    コメントする

     

    無料ブログ作成サービス JUGEM