「英熟語覚えんのん結局何がいいんよ」の(2)

   英熟語 comments(0) - 堀川紫野介

「英熟語の本もいろいろあるけど、評価として4と5のみに絞って話をさせてもらいます。何はともあれ、地頭の悪い人は飽き性やし、他の誘惑には滅法弱いから、挫折しないという観点に重きを置き、抽出したんよ。」

「確かにすぐに嫌になるし、楽な方に流れていくわ。一生懸命やっているのは、ゲームだったりするからね。その集中力を勉強に活かせたらとは思うけど、なかなか自分をコントロールでけへんわ。」

「英熟語は、ある程度の英単語力と英文法能力がないと、例文が読みこなせないから、基本的なものは押さえておかないと、坂がきつくて挫折することになるからねぇ。英熟語は例文との関係がほんま大事やねん。」


「合格英単語600と同様に合格英熟語300が高い5の評価やってんけど、なんでやのん。本格的な英熟語を始める前の一冊と言う位置づけなん?」

「合格英熟語300は高1クラスの基礎を固めておくという意味と、やはり一冊を完璧にやるという習慣を体験しておく意味でも、英熟語の勉強を始める人には是非とも着手してもらいたい本やわ。」

「5や4の評価した本の中にも高1クラスの英熟語が含まれてるもんがあるんやけど、やっぱり重複してるから時間の無駄やと思うんやけど。」

「受験までの時間が本当になく、カッコいい言い方で言うとショートカットで勉強せなあかん場合は、省略も仕方がないけど、基本的な英単語と英文法、特に英文法は省略するとガタガタになるで。」

「わかった。少なくとも基本的な英文法はマスターすることがお約束やね。合格英熟語300も薄くて挫折しにくそうやから、やってみるわ。」



「合格英熟語300」に関する記事は下記をご参照下さい。
http://study-step.jugem.jp/?eid=68



 
  • 0
    • Check
    コメント一覧
    コメントする

     

    無料ブログ作成サービス JUGEM