お風呂タイムに気分を変えるアイテム

   必須アイテム comments(0) - 堀川紫野介

勉強していると、いろんな気分になります。不安になったり、むしゃくしゃしたり、落ち込んだり。でも、いつまでもマイナスな気分が続くのは良くないですよね。

 

 

「腹立つ、あんだけ勉強したのにE判定や。あいつがB判定やから余計に腹が立つ。くそー。」とか一旦考え出すと何回も頭の中でグルグル。

 

 

「慈悲の目で見んといて。」

「日本史がたまたま良かっただけと違うんかいな。」

「長文読解のあの問題迷ったんやなぁ。あっちにしといたら判定上がってたのに。」

「よう調べたらE判定もB判定もたいして点数差ないやんか。」

「上から目線で勝ち誇ったあの顔はなんや。」

 

 

生産的でない思考が何度も繰り返されます。マイナスとわかっていてもなかなか止まりません。

「そんな時はお風呂にでも入って、気分を変えなはれ。」と言いたいところですが、そのお風呂でより有用なアイテムがあるのでご紹介します。

 

 

マジックソープミニシーズンセレクトです。香り付きのボディシャンプーで、コンパクトサイズが4種類体験できます。1と2があるから8種類と言うべきかもしれません。

 

 

ラベンダー・シトラスオレンジ・ペパーミント・ユーカリ・ティートゥリー・グリーンティー・チェリーブロッサム・ベビーマイルドがそれぞれ異なる香りを発します。まさにお風呂の中はアロマテラピー状態です。

 

 

オリーブ油、ヤシ油、ヘンプ油、ホホバ油をブレンドしており、肌に優しいです。愛用していますが、不快な思いをしたことがありません。

 

 

ラベンダーはリラックスで、シトラスオレンジはリフレッシュなど効用があることはありますが、あまり意識せず、自分が欲する香りを選択することをお薦めします。

 

 

勉強を効率的に進めるためには、勉強方法も大切ですが、このような周辺から整えていくことも重要ではないでしょうか。お薦めします。

 

 

 

難易度  ☆☆☆☆☆

お薦め度 ★★★★★

 

 

 

  • 0
    • Check
    無料ブログ作成サービス JUGEM