2020年大学合格者高校別ランキングから見たGMARCHの難易度

受験全般 comments(0) - 堀川紫野介

2020年の大学合格者高校別ランキングが2020年3月15日号の「サンデー毎日」に掲載されました。GMARCHの難易度がどのように動くのか、気になるところと思います。

 

 

今回は偏差値ではなく、大学合格者高校別ランキングから分析していくことにしましょう。

 

 

まずは、GMARCHの合格者ベスト20校です。

 

第1位 川和高校(神奈川)     535人

第2位 柏陽高校(神奈川)     477人

第2位 ◎山手学院(神奈川)  477人

第4位 ◎市川高校(千葉)     457人

第5位 湘南高校(神奈川)     444人

第6位 ◎大宮開成(埼玉)     440人

第7位 大宮高校(埼玉)       416人

第8位 ◎国学院久我山(東京) 415人

第9位 浦和第一女子(埼玉)   399人

第10位 新宿高校(東京)       398人

第11位 立川高校(東京)       396人

第12位 ◎城北高校(東京)     393人

第13位 国立高校(東京)       386人

第14位 県立浦和高校(埼玉)   385人

第15名 横浜翠嵐高校(神奈川) 382人

第16位 西高校(東京)         380人

第17位 厚木高校(神奈川)     377人

第18位 ◎開智高校(埼玉)     374人

第19位 県立船橋高校(千葉)   368人

第19位 ◎吉祥女子(東京)     368人

 

 

やはり有名校がずらり並びますね。次にGMARCHへの超エリート校合格者数を見てみましょう。3年前の同じ時期である2017年3月19日号「サンデー毎日」の数字との時系列比較となります。

 

 

(埼玉県)

県立浦和高校 345人 ⇒ 385人

浦和第一女子 364人 ⇒ 399人

大宮高校   347人 ⇒ 416人

県立川越高校 342人 ⇒ 348人

 

(千葉県)

県立千葉高校 232人 ⇒ 329人

千葉東高校  342人 ⇒ 342人

東葛飾高校  269人 ⇒ 271人

県立船橋高校 251人 ⇒ 368人

 

(東京都)

国立高校   272人 ⇒ 386人

小石川中教  112人 ⇒ 158人

新宿高校   307人 ⇒ 398人

立川高校   320人 ⇒ 396人

戸山高校   252人 ⇒ 288人

西高校    242人 ⇒ 380人

日比谷高校  222人 ⇒ 272人

 

(神奈川県)

湘南高校   405人 ⇒ 444人

柏陽高校   336人 ⇒ 477人

横浜翠嵐高校 314人 ⇒ 382人

 

 

軒並み超エリート校からの合格者数が増加しています。受験はある意味合格枠の「椅子取りゲーム」となりますので、これらの超エリート校のお兄さんお姉さん方が参入してくると受験の難易度も自ずと上がると言うものです。

 

 

逆転合格のためには、より早く受験勉強をスタートさせるのが賢明です。

 

 

 

※2017年3月19日号「サンデー毎日」発行時点におけるGMARCHの合格者総数は70,268人、2020年3月15日号の「サンデー毎日」発行時点における同合格者総数は75,028人でした。合格者総数は、6.77%と増加しており、個々の高校においては合格者数が増加して計上されるケースが多いと推測されます。ただ、上記の超エリート校総数比較では、5,274人から6,439人と22.09%の増加を示しており、15.32ポイント高い増加率となっています。このことから超エリート校の参入は進んでいると言えます。

 

 

  • 0
    • Check
    無料ブログ作成サービス JUGEM